schedule&info...
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ひとともの番外編:最近好きな物
これがたまらんのです。
第3回 GA-SUKE(GA-SUKE ONE MAN BAND)
bogalusaの九州ツアーで素敵な仲間に出会いました。
第3回目は GA-SUKE ONE MAN BANDなどで活躍中のGA-SUKE(ガースケ)

ガースケ1
GA-SUKE(ガースケ)

ものは、彼の自作の楽器を紹介しましょう。

それにしても素晴らしい!
若者とは思えないほどの滑らかで気の利いたMC。
bogalusaと近いものを感じます。

ガースケ2
演奏するGA-SUKE(ガースケ)

久留米のライブで意気投合し、福岡のライブで一緒にまわることになりました。
ライブでは、大久保敏郎さんデザインのボガルサTシャツを着て応援してくれました。
まずおどろいたのは、bogalusaでやったことを次のライブではパロディー的に自分のMCや音楽に取り入れる反応の速さ、そして何よりもそのサ−ビス精神に感動しました。ホントに楽しませてもらいました。

ガースケ3
GA-SUKE ONE MAN BAND(楽器は自作)

ぜひ、ライブで見ることをおすすめします。

GA-SUKE(ガースケ):http://www.geocities.jp/makegoodshow/

福岡をはじめ九州には、まだまだ素敵人々が多く、少しずつでも紹介できればと思います。
第2回 尾嶋 優
第2回目は、jazz collectiveでも活躍中、ドラマー、ラップトップ演奏家の 尾嶋 優。

今回の「もの」は 自転車とドラムのスティックをいれるケース。

「自転車」
まず彼と行動をしていると よく見かけるのが自転車に乗っている姿。
行ける場所には出来るだけ自転車を使うと言います。
朝、自宅から自転車で20〜30分のジムで汗を流し、その近くのスタジオで練習して 次の予定に向かうというストイックな面、かと思いきや お酒も大好きな面もあり実に人間的なんです。

良い意味での二面性を感じます。
音楽などで 相反することを 自由自在にこなす所も魅力だと思います。

05-07-25_16-30.jpg
自転車に乗る 尾嶋 優 (茶色いのがスティックケース)

「スティックケース」
これは いいケースだぁ!と思い ぜひ紹介したいと思いました。
ケースについて尋ねると、

尾嶋:このケースは不思議なんだよ。何回もなくしたんだけど 必ず見つかって戻ってくるんだよ。

やっぱりただのケースじゃないですね。
素敵なケースです。


なんと 11月16日に 彼のソロアルバムが発売されます!買いましょう。

尾嶋 優:http://www.jimanica.com/




第1回 荒井 伝太
新コーナー『ひとともの』スタートです。
『ひとともの』では 僕が出会った素敵な仲間たちを 『ひとともの』で紹介して行くコーナーです。


第1回目は キーボード、ヴィヴラフォンで活躍中の 荒井伝太。
今回は bogalusaで共演した時に 御協力していただきました。
今回の「もの」は、彼のトレードマークの白い靴、カッコイイです。


05_05_28_23_04.jpg
荒井 伝太


05_05_28_23_04-1.jpg
今年に入って 新調した エナメルの白い靴。

ライブ終了後 一生懸命 靴を磨きながらこう言いう。
荒井:最近靴がよごれて来ちゃったよ。でもねぇ、そんだけライブやってるってことですよ。うれしいじゃありませんか。

彼のウエブサイト:http://sound.jp/sploghm/



MUSICA MUNDI's Poscast